WORKS

商品画像をクリックするとAmazonの販売ページへ移動します。
アフィリエイトは利用しておりません。

 

COMIC BOOK

jigokuhen_img

地獄変
(MANGA BUNGOシリーズ)

原作:芥川龍之介/漫画:未浩
発行:ホーム社漫画文庫
発売:集英社

【コメント】
「地獄変」まさか‥
自分が名作漫画に関わるなんて‥
重圧でいっぱいでした。
しかし原作を読み込んでみると、
「地獄変」優れた作品性を実感し、
すぐにキャラクターイメージが、
私の中に入り込んで来たのです。
その時「描ける!!」と思いました。
そして、
もし芥川龍之介が生きていて、
私のこの漫画を見たら、
きっと‥「でかしおった!!」
と言ってくれるに違いありません。
未浩
雑誌​​​​​​​

実怖2018.No.1s

実際にあった怖い話/ 2019年1月号
「江戸奇怪談」其の三十
「朽ちた屋敷」/未浩

出版:大都社
隔月刊版 (2018/11/24)

雨の夜道を急ぐ一人の旅人、
木々の間から現れた朽ちた屋敷、
一晩屋根を借りることに‥
切なくも恐ろしい奇怪談。

デジタルコミック​

 unnamed 「小松左京の怖いはなし
ホラーコミック短編集(1)」

『すぐそこ』/未浩 (著)

(全力コミック) Kindle版

*只今、この作品は販売されておりません。

【作品紹介】
県道は、すぐそこのはずだった――。
山歩きをしていた男が何気なく踏み込んだ小道。
方角も距離も確かめた。
しかし、行けども行けども出口に辿り着けない。
途中で出会う人々は口々に「すぐそこ」
と言うのだが…。
県道を探してさまよう彼を、
どろりと夕闇が包み込んだとき、
一軒の家が現れて――
… 謎の空間に閉じ込められた男の運命は!?​
 オトシアナ%e3%82%aa%e3%83%88%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%83%8ap4 シチュエーション・スリラー

「オトシアナ
〜這い上がってきたらすべてをあげる。」
/未浩(著)

(comicエスタス)
(pixivコミック)

【作品紹介】
「本当に私のことが好きなら…証明してみせて」
――憧れの同級生・佐倉希(のぞみ)
への告白が成功し、
木ノ下は幸せの絶頂だった…さっきまでは。
そして今、僕は深い古井戸の底にいる。
佐倉が上から僕を見下ろして言う。
「あなたは何日で這い上がってこれるかしら?」
――これは彼女の策略なのか?
なぜこんなことを…
僕はただ、君を好きになっただけなのに!
水も食べ物もない地の底で、
悪夢の日々が始まろうとしていた…

51vef7fUvWL
シチュエーション・スリラー

「オトシアナ
〜這い上がってきたらすべてをあげる。」~(1)
/未浩(著)

(全力コミック)Kindle版

【作品紹介】
「本当に私のことが好きなら…証明してみせて」
――憧れの同級生・佐倉希(のぞみ)
への告白が成功し、
木ノ下は幸せの絶頂だった…さっきまでは。
そして今、僕は深い古井戸の底にいる。
佐倉が上から僕を見下ろして言う。
「あなたは何日で這い上がってこれるかしら?」
――これは彼女の策略なのか?
なぜこんなことを…
僕はただ、君を好きになっただけなのに!
水も食べ物もない地の底で、
悪夢の日々が始まろうとしていた…

オトシアナNo.2s
シチュエーション・スリラー

「オトシアナ
〜這い上がってきたらすべてをあげる。」~(2)
/未浩(著)

(全力コミック)Kindle版


オトシアナNo.3s
シチュエーション・スリラー

「オトシアナ
〜這い上がってきたらすべてをあげる。」~(3)
/未浩(著)

(全力コミック)Kindle版


オトシアナNo.4s
シチュエーション・スリラー

「オトシアナ
〜這い上がってきたらすべてをあげる。」~(4)
/未浩(著)

(全力コミック)Kindle版


オトシアナ〜No.5s
シチュエーション・スリラー

「オトシアナ
〜這い上がってきたらすべてをあげる。」~(5)
/未浩(著)

(全力コミック)Kindle版


オトシアナNo.6s
シチュエーション・スリラー

「オトシアナ
〜這い上がってきたらすべてをあげる。」~(6)
/未浩(著)

(全力コミック)Kindle版


オトシアナ合本版s
シチュエーション・スリラー

「オトシアナ
〜這い上がってきたらすべてをあげる。」合本版
/未浩(著)

(全力コミック)Kindle版


ぼっち1巻s
ホラーミステリー

「ぼっち」〜(1)
/未浩(著)

Kindle版
(黒猫書房)出版社(Bコミ)

【作品紹介】
2016年東京。
都会の孤独死は老人だけでなく、
若者にも増加傾向だった。
友達のいない麻弘の周りの人間が‥
次々不審死をとげていく。
それはある日、
孤独な少女、
麻弘(まひろ)の前にも現れる。
心が孤独な人間に「ぼっち」が憑りつく。
受け入れる?受け入れない?
それはあなたに死をもたらすもの―――。
そんな都市伝説をあなたは信じますか?

ぼっち2巻s
ホラーミステリー

「ぼっち」〜(2)
/未浩(著)

Kindle版
(黒猫書房)出版社(Bコミ)

 ぼっち3巻s ホラーミステリー

「ぼっち」〜(3)
/未浩(著)

Kindle版
(黒猫書房)出版社(Bコミ)
「ぼっち」3巻(最終巻)


manga_image_69551
 サスペンスホラー
『夜鬼』
原作/山野ねこ

漫画/未浩〜ストーリー〜
霧の濃く立ち込める夜、
恋人の美咲が血塗れで倒れているのを、
見つけた高校生、八季翔。
しかも彼女の遺体は跡形もなく消えた。
誰も彼女の死を信じてくれない。
怪事件の陰に潜む八季一族の伝説。
その一族は絶海の孤島で、
古来より人を喰らってきた。
人々は彼らを恐れ、
「夜鬼」と呼びならわす。
今はその因習も絶え、
普通の人間として暮らしているが、
果たして翔の恋人の失踪は、
夜鬼とは無関係なのか。
翔が事件当夜に見た緑色に光る眼。
それは紛れもない夜鬼の証。
おりしも世間は、
八季の長、竜之介の選挙出馬で沸いていた。
真相を知るため、
翔は友人やジャーナリストと共に、
調査を開始する。
圧倒的なスケールで迫る、
サスペンスホラー!!