久しぶりのみひろごと‥

母に続き、
父が2月に亡くなりました。
3ヶ月余りが経ちようやく‥
[みひろごと]にて、
父が亡くなった時の思いを、
語ることにしました。
3月に書いたものです。
父が屋上で育てていた桜草も、
3月にはたくさん咲きました。

一周忌法要

2016年11月6日日曜日。
母の一周忌法要が行われた。
命日より1ヶ月余り早いこの日、
風が強かったが快晴に恵まれた。
法要の最中、
墓石に大きな一匹の、
蟷螂(カマキリ)が、
止まっていた。
カマキリは前足を合わせる、
その容姿から「拝み虫」とも、
言うらしい。
母のためにずっと、
拝んでくれている‥
そう思うとカマキリでさえ、
愛しく思えた。